teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL


滋賀県内の世論について

 投稿者:滋賀県民  投稿日:2006年12月 9日(土)18時06分50秒
  春日橋の鉄チャン様、ご意見ありがとうございます。こちらは名古屋の機関車の掲示板なので話題としてどうかと思いましたが、管理人様のご好意により投稿が削除されておりませんので、この話題を継続させていただきます。滋賀県内の新幹線新駅建設問題ですが、公費(税金や公債発行)を投入して建設費をまかなうことが問題の中心になっており、建設凍結派の知事に対し地元栗東市の市長選挙では推進派が当選していることが問題を複雑にさせていると言えましょう。(反対派、凍結派が別個に候補を立てたため、票が分散した)

新幹線新駅建設で発展した例として、三島駅が典型例でしょうか。首都圏への通勤客が増加し、人口も増えました。実は滋賀県内でも米原駅周辺に高層マンションをいくつも建てる計画がバブル時代にありました。米原から京阪神への新たな通勤者をターゲットに計画が進められましたが、バブルの終焉とともに立ち消えに。永住する上で、冬季の降雪量の多さがネックになったようです。

新駅建設推進派は、草津線で京阪神に通勤する乗客の需要を見込んでいるようです。現在は草津駅で乗り換えている通勤客が新幹線を利用することにより、マイホームを求める京阪神の方々の移転が期待できると言うものです。しかし肝心の草津線が1979年に電化されて以降、複線化工事が止まったままになっております。このため本数が少なく、地元ではこちらに力点を置くべきだとの意向であります。(草津線複線電化を選挙公約にしていた、短期の総理を務められた議員さんが逝去されてから全く話が進展していない)

鉄道への公費投入の例として、在来線の北陸本線・敦賀以南が10月より直流化され、新型521系電車も投入されましたが、福井県と滋賀県が折半して負担しました。こちらは反対意見はなかったです。やはり新幹線に対する考え方が、東と西とで違うのではと思います。

在来線を改軌しての山形・秋田両新幹線の開業、北陸新幹線の建設など新幹線に期待しているのが東とすれば、西は九州新幹線が一部開業しただけ。山陽新幹線もひかりレールスターを除けば空席が目立つ状況です。
 
 

新幹線新びわ湖駅賛成します。

 投稿者:春日橋の鉄チャン  投稿日:2006年11月27日(月)23時03分20秒
  100年先も考えてみては?鉄道会社も違うし、事故の少ない会社を私なら利用します。福知山線に高速電車は要らない。高速なら新幹線です!命はお金で買えないのですから…  

新幹線びわ湖駅賛成派より☆

 投稿者:春日橋の鉄チャン  投稿日:2006年11月27日(月)22時56分25秒
  滋賀県民様、御静聴ありがとうございます。私は新幹線新駅建設に賛成します。駅は出来て直ぐの利用率を考えるより、10年先の街の発展を考えるべきであり、京都まで10分の乗車時間で若い世代が一戸建てを持ち、やがて子供が学校に行きそしてその土地が故郷になる…街が発展する為には、駅の建設が最大の課題です。 ちなみに、私は東急田園都市線の開通につきみ野と言う町に、両親と夢のマイホームを購入しました。その頃は駅の利用率は1日百人利用あるかないかの時代でした。今では、駅周辺は家やマンションで一杯になり、近くにはショッピングセンターも2つ大規模な物が建設され今では老若男女問わず活気に満ち溢れてます。新横浜駅も開業当初はひかりも1日6本しか止まりませんでした。それが20年後の今では、1日、のぞみ・ひかりも止まる駅に変わり、駅周辺はラブホテル街からオフィス街にかわり、また横浜アリーナ・ラーメン博物館・プリンスホテルなど…たくさんの建物が出来ました。街の発展を考えるなら、新駅は絶対に必要です!今、上越新幹線の本庄早稲田駅もそうですが、つくばエクスプレスの全線も新しい町の建設が進んでいます。人が集う事で、のぞみ、なんか簡単に停車駅化出来るハズ…その為には、人口を増やさないといけないのではないのでしょうか?ことわざで『木を見て森を見ず』ってあるけど、新幹線新駅の賛否は森を見てからでも遅くはないのでは?  滋賀県民様、神奈川県民より、質疑応答します。今こちらも新横浜~小田原間に新駅の建設予定があるので…  

新幹線新駅はいらない

 投稿者:滋賀県民  投稿日:2006年11月13日(月)13時33分6秒
  新幹線だけに力を入れる現在の葛西体制ですが、これを揺るがしかけているのが滋賀県内の新幹線新駅問題です。東海道新幹線と草津線の交差部分に新駅を設置する事業ですが、JR移行後、地元が誘致し続け、請願駅として建設されることになった新駅です。この建設に240億円もの税金が使われることが判明してから、滋賀県全体が大揺れになり、税金からの拠出を拒否する自治体が続出。この7月の滋賀県知事選挙の争点にもなり、推進派の国松前知事が凍結派の嘉田氏に大差で敗れると言う大波乱がありました。

滋賀県では東海道本線に新快速が運転されており、しかも草津以西は複々線と鉄道施設が充実していますので本数も多く、京阪神に出かけるのは新快速が常識。わざわざ草津から単線で運転本数の少ない草津線に乗り換えて出かけるなんて考えられません。しかも新駅には「のぞみ」も停まらないのですから、利用客は最初から期待できません。そのくせ、待避線だけは多めに設けるようです。

これについてある国鉄OBから聴いた話では、冬季の降雪時のダイヤの乱れを最小限に抑えるための方策だとか。つまり看板商品の「のぞみ」のダイヤの乱れを防ぐためのもので、民間会社のJR東海に奉仕する税金投入になるのだそうです。地元の栗東市が新幹線新駅建設のための公債を発行する件についても、地裁が「民間企業への幇助に当たる」として発効禁止の判決が下りました。

滋賀県民の東海道新幹線新駅建設に対する反対意思は強く、知事選挙ではっきりと反対を表明したのに建設を中止しないJR東海に対する感情は明らかに悪化しています。JR東海は、もし建設を凍結するのなら滋賀県に対して多額の違約金や損害賠償を請求すると息巻いています。この姿勢がJR東海に対する感情の悪化と言う形で現れているのです。

滋賀県民は葛西に240億円を貢ぐことはないと、ここで表明させていただきます。
 

JR葛西(笑)

 投稿者:電車大好き  投稿日:2006年11月 7日(火)21時03分31秒
  レールパークの件ですがあれはJR東海初代社長の須田寛氏が作った施設です。
なぜ葛西~松本が在来線やレールパークに力を入れないかと言う話は国鉄時代に遡ります。これは噂ですが国鉄時代須田寛氏は名古屋鉄道管理局長でした。それに対し葛西は新幹線総局局長でした。
以前から須田寛氏と葛西は仲が悪いのです。
はっきり言って葛西は新幹線以外はどっちでも良いと思っています。
葛西に社長が変わってからいろいろな面で須田色を一掃した結果が今の寂れようなのです。
なので展示車輛の手入れもしないのです。
これは美濃太田の須田遺産にも同じ事が言えます。
須田氏の時には車輛の手入れも行き届いていましたが葛西に社長が変わってから手入れをしなくなりました。
まあ一つ言えば葛西は日本の金〇日と言うのがピッタリだと思います。
 

残念な現実

 投稿者:玄人  投稿日:2006年 9月 1日(金)01時33分6秒
  佐久間レールパークは、JR東海設立当時のS社長の熱意が原動力となって開設されました。氏の持論「産業観光」の具体化でもあります。経営から退かれて以降、JR東海経営陣には佐久間レールパークに思い入れのある方がおられませんので、お荷物になってしまっているようです。

そもそも飯田線に乗客を誘致する目玉商品としての佐久間レールパーク及びトロッコファミリー号であった訳ですが、鉄道博物館としては不便な場所にあり、展示内容が同じままでは訪問客は減少する一方です。と言うか、現実には飽きられてます。活性化に不可欠な展示車両の差し替えすら、ままならない状況です。

国鉄からJRへの以降当時、承継されなかった多くの車両が解体されましたが、当時のJR東海S社長は自社の鉄道博物館を開設するために、自ら残すよう指示したと言います。ただローカル線の活性化とセットにしていたことが後で問題を生じさせました。名古屋車両区の敷地の一部を割り当てていれば、今日の問題は起きなかったでしょう。

JR東海では所有する機関車も削減しつつあり、機関車牽引列車は事業用(レール輸送)ばかりでジョイフルトレインもなくなりました。その事業用も電車、気動車化する計画があり、機関車そのものがJR東海からは一掃されかねない状況です。
 

飯田線にあったらいいな!

 投稿者:鉄道ファンとして  投稿日:2006年 7月31日(月)16時12分21秒
  トロッコファミリー号の運転が無くなってしまい 残念ですが、12系は老朽廃車は残念だが トロッコ車輌を119系の単車2両で挟み  運行出来ないか! 119系単車をレトロな葡萄色にし (オフ時にも使える様にオレンジの帯を張る等)工夫次第で 飯田線集客佐久間レールパークも! 何かしら手を打たないと 寂れてしまう 感じがします。皆様の考えを述べてJR東海への期待を促し 佐久間レールパークのさらなる発展開館を願う一 レールファンです。  

佐久間レールパーク

 投稿者:JR東海ファン倶楽部  投稿日:2006年 7月20日(木)16時16分38秒
  この夏は トロッコファミリー号の運転が無くなり 来園者減少となるか? 車輌も外部の腐食も目立つ物 また 佐久間は静岡県でも 気温も一番高くなり 展示車輌内部も換気がされておらず  腐敗が見られ カビ臭さが有ります 今年のGWのイベントには 多数の来場者が有りましたが 今後 普通列車 特急 伊那路を使っての来場者が増えるか?アクセスにトロッコに変わる何か目玉が無い限り 来場者減少に歯止めがかからず 閉鎖への道を行くのか?飯田線活性化の目的で作られた 佐久間レールパークの今後が気掛かりです。  

佐久間レールパーク存在意義論

 投稿者:ヒューメラルメール  投稿日:2006年 6月25日(日)00時14分23秒
  佐久間レールパークは廃止されるのでは?
こういった施設は都市近郊に作るべきだと思います。

http://shinbashi.com

 

佐久間レールパーク等

 投稿者:JR東海ファン倶楽部  投稿日:2006年 6月21日(水)04時36分54秒
  最近 あまりイベントに力を入れない JR東海 トロッコファミリー号も もしや廃車の噂も流れていますし… ゴハチも長期保留車になってしまうのか?佐久間レールパークも最近車輌の痛みも目立ちます。美濃太田にシートを被せ保管している車輌も 内部等痛みや腐敗も有るようです。名古屋近郊へ 車輌保存等レールパークを作るような話が有ったが 佐久間レールパークの車輌も 甲種回送出来ないほど 車輪の痛みが有り トレーラー輸送しか有りません。莫大な経費をかけて そこまでやるか?になってしまいますし! 貴重な車輌も多々有り。しかし 今迄も 西浜松にて かなり解体されたりしました。 今後はどうなるんでしょうか?  JR東海の考えている事は 判りません。  

レンタル掲示板
/10