teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年12月 7日(月)09時49分42秒
返信・引用
  各位

早いもので今年も終わります。
忘年会を兼ねてオフ会しませんか?
 
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 9月17日(木)18時22分45秒
返信・引用
  各位

この連休中、どこかで誰かのところでオフ会しませんか?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月25日(土)01時57分59秒
返信・引用
  Pさん、お待ちしておりまーす!
あ、また測定してもらってもいいですか?(^^;
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 4月25日(土)01時38分54秒
返信・引用
  >最寄り駅に1330

了解です。よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月24日(金)23時46分20秒
返信・引用
  お待ちしておりまーす!  

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 4月24日(金)07時48分19秒
返信・引用
  了解しました。  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月24日(金)07時38分55秒
返信・引用
  pさん、kazzさん
土曜日は、最寄り駅に1330でいかがでしょうか?
(横浜 1320発)
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月11日(土)17時31分40秒
返信・引用
  kazzさん、pさん
ありがとうございます。では、4月25日、よろしくお願いします!
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 4月11日(土)15時06分22秒
返信・引用
  を、
4/25、OKです。
快調そうなので楽しみにしております。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 4月11日(土)12時55分58秒
返信・引用
  4月25日(土)で大丈夫です!  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月11日(土)11時28分48秒
返信・引用
  4月25日(土)はいかがでしょうか?  

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 4月10日(金)08時27分22秒
返信・引用
  4.18は外してお披露目お願いいたしますw  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月 6日(月)12時11分2秒
返信・引用
  Pさん
すこぶる快適です。
予想外なのは、高録音質のディスクは高音質でなって、低録音質のディスクも楽しく聴けるところですね。w
そのうち、お披露目会設定します。
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 4月 5日(日)19時43分2秒
返信・引用
  そろそろ満足な音になったかな?  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 4月 2日(木)23時05分26秒
返信・引用
  敷いてみます!w  

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 4月 2日(木)11時10分43秒
返信・引用
  カーペット、とりあえず敷いてみたら?? 意外にいいかも。  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月29日(日)16時33分20秒
返信・引用
  kazzさん、pさん、ありがとうございます!
いいですよー。新しい部屋。早く聴いてもらったあと、カーペット敷きたくて、ウズウズしてます。また予定が決まったら連絡します!
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月28日(土)11時57分9秒
返信・引用
  床は鳴かないので、たぶん気になっているのは高域の強い反射成分だと思います。小型のラグ程度で随分おとなしくなるはずですが・・。

お披露目、是非!  この前持参したソース、殆ど性能を発揮しなかったので今度こそ!
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月28日(土)11時40分35秒
返信・引用
  今頃どうなったかな・・・・
工事終了後は時間が遅くなってしまったので一瞬聞いただけですが、
ちょっとライブ気味だけど、良い音になったと思います。

やはり中低域に強力なふくらみがあったようで、工事中に半分だけ部屋を改装しだ状態だと、話し声が部屋の半分だけすっきりした音に聴こえて、こんなに違うものなのだと、少し新鮮な驚きでした。

せっかく床面の剛性が高いのですから、それを生かした音作りができるかどうかが成功の鍵だと思います。

というわけで、そろそろお披露目会を、楽しみにしております。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月24日(火)22時58分1秒
返信・引用
  kazzさん
ですよねー。笑
今度は床からの音が気になってきたので、今度聴いてもらった後に、カーペット敷きます。苦笑
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月24日(火)09時57分48秒
返信・引用
  あー、是非! Pさんが普通になったと仰るならば、本当に普通なんでしょうね。普通が一番です。音響的に云々、というのはだいたいエキセントリックで良いことはないですねww  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月23日(月)22時26分52秒
返信・引用
  kazzさん、お疲れ様です。
まだ、ちゃんと聴いてもいないですか、最後に少し鳴らしたところ、Pさんは「全然普通になった」と言っていたので、大成功かと。
今度、お披露目会やります!
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月23日(月)09時40分10秒
返信・引用
  羽田に到着しました。工事は竣工したようですね。
効果はどうですか?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月23日(月)09時37分41秒
返信・引用
  Pさん
土曜日はありがとうございました!感謝感激です。
日曜日に、コンセント等の穴あけも完了して、工事は完了!あとは片付けのみです。笑
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月21日(土)12時48分32秒
返信・引用
  Pさん、了解です。
家の駐車場に停めて下さい。場所分かりますか?
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月21日(土)11時35分12秒
返信・引用
  今日は車で行きます  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月21日(土)00時02分32秒
返信・引用
  Pさん
了解しました。お待ちしております!
迷ったら連絡下さい。
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月20日(金)22時52分12秒
返信・引用
  明日は、迎えに来てもらうのも面倒だから適当に歩いていきます。
到着予定時刻はPM1時以降です。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月15日(日)17時31分29秒
返信・引用
  Pさん、kazzさん、ありがとうございます。
では、土曜日、宜しくお願いします。
今週は、搬入と片付けで終わりそうです。。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月15日(日)11時31分2秒
返信・引用
  富山行きでお手伝いできずすみません。その後是非聴かせて下さい。因みに激安になった飛行機で行きます。  

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月15日(日)11時15分23秒
返信・引用
  了解しました。土曜日の午後、なるべく早い時間にお伺いするようにします。。  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月15日(日)00時44分24秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます。
部屋はすでに作業場モードになっているので、問題無しです。
一本だけ、下側アルミレールを付けて、パネル取り付けトライしてみましたが、一人でやるのは諦めました。(^^;
(合わせ目の上下どちらかに隙間が空く。)

明日は、アルミの穴開けと、下側取り付け位までは進められると思います。
各壁、3.6枚分位の幅があって、3枚ぐらいで諦めれば楽なのですが、きっちり貼ると、カットやらコンセントのくり貫きが発生するので、悩ましいです。。笑

来週、金曜日休むのは無理そうで、日曜日も予定があるため、可能なら土曜日ヘルプお願いします。m(__)m
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月14日(土)23時56分37秒
返信・引用
  今頃はあまりに大きな荷物が届いて、困っているころかなw。
早いところ施工しないと邪魔だと思うのですが、週末は金曜でも良いですよ。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月14日(土)10時37分47秒
返信・引用
  kazzさん、すみませーん。  

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月13日(金)23時51分5秒
返信・引用
  そっかー、来週は法事で富山ですわ。残念です  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月13日(金)21時20分9秒
返信・引用
  kazzさん、ありがとうございます!
しかしながら、今週は予定があるため、来週からにさせてください。m(__)m
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月13日(金)12時54分46秒
返信・引用
  お。午後行きましょうか?

Pさんの都合によるか・・・。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月13日(金)10時15分34秒
返信・引用
  今週の土曜日の午前中には、全ての材料が揃いそうです♪  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 9日(月)07時42分33秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます。
まさしくそのリベットです。
今度、ケイカル板にしたら、普段使い時はスクリーンが要らなくなるのでは?と期待してます。その時は手巻きにします。
まだ、アルミ材のみ昨日発注で、納期返信はまだ。ケイカル板はまた未発注です。
故に施工は早くても、次の次の週末です。
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 9日(月)02時43分19秒
返信・引用
  中止->中央の間違いです  

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 9日(月)02時35分1秒
返信・引用
  あれはAV用でなくて、プレゼン用ですね。用途を間違えてはいけませんw。

中止に穴のあるポップリベットと呼ばれるものではないですか?。
それだったら電気ドリルでさらって取り外しできます。
取り付けるときはタッピングビスで締めましょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109559775

まじめにやるなら。スクリーンを木製の箱に入れて、隙間に吸音材を詰めます。


もっと簡単な解決方法は、ヤフオクで売却して、手巻き式の低価格最高級の本格的AVスクリーンに買い換えることです。うちのでかいスクリーンでも、出し入れはそれほど手間だとは思えないのですが、つまらない音質対策に悩むよりは、はるかに音質重視で男前な方法ですw。。

ところで施工予定日は?。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 8日(日)18時16分4秒
返信・引用
  ところで、例のプロジェクター用のスクリーンですが、接合部が全てリベットのようなものなので、分解できずに困っています。(^^;
どうも外側から防振材を貼るか、分解してスクリーン部のみを出すぐらいしかなにのですが、オススメの防振方法ってありますか?

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 7日(土)01時51分46秒
返信・引用
  Pさん
了解しました。ありがとうございます!

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 6日(金)02時13分7秒
返信・引用
  固定穴は見た目からして、部屋全体に対する均等配置でよいかと。

板の上側の金具は、板ごとに分割すると、作業はやりやすそうですが、加工が手間なのと、ちょっとかっこ悪いですね。

一人でやるなら片側をガムテープで固定しながら一本物で取り付け可能と思います。。
複数の人数で作業すれば作業はより簡単になると思うので何とかなるのでは。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 5日(木)23時59分56秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます。
マイクはなかなか難易度が高そうですね。。(^^;

施工はとりあえず現場合わせにします。
悩ましいのが、完全に塞げるほどの板を発注するか、とりあえず、カットせずに貼れる分だけ買うか悩みましたが、とりあえず全部分発注しようかと。(^^;
下側のアルミ材は、壁全長分固定。上側は、板毎に合わせて切った方が楽だと思ったのですが、いかがでしょう?
ちなみにネジ穴も、板長さに関係なく、等間隔にネジ穴を切ろうかと思いましたが、板長さに合わせた方が良いですか?
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 5日(木)01時21分29秒
返信・引用
  下地があるところを狙うのは無理と思われ、表面のシナベニアに固定することが前提です。まずZ型金具を部屋の寸法に合わせて切って、下側は板四枚分、16箇所穴をあけて、巾木のすぐ上のところに固定します。そこで板をはめ込んで上側を仮止めしながら壁一面の板をはめ込み、上側のZ側金具を固定するようにします。

とまあ言葉で書けば簡単ですが、手順を間違えると大変なことに・・・・。


建築構造物はかなり工作精度が低いので、全体の寸法なんて測ってもうまくいきません。順番に貼っていってその場にあわせて加工する必要があります。なので施工するときにその場で考えれば十分です。

ECM8000は持っていますが、ばらつき多く、F特もあまりフラットではありません。しかも1本はマイクカプセルが壊れて死にましたw。

普通のマイクではこれが特性がとても良いと思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-08182/
パソコンのマイク端子に接続すればそのまま使えますが、USBオーディオデバイスの、ファンタム電源で動かすには少し工夫が必要です。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 4日(水)23時15分55秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます!
まずは寸法を測らねば。。
レーダー?で壁の下地を捜しましたが、さすがにシナベニヤの下は反応せず。(^^;
なので諦めて、シナベニヤにネジ付けします。
ちなみにお勧め測定器材教えてください。
ベリンガーのECM8000とかですか?
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 4日(水)01時16分14秒
返信・引用
  大きな効果を期待するなら、とりあえずプロジェクタは外して、背面も実施するのがお勧めです。
壁スイッチは、その部分に穴をあけ、プレートを外して付け直します。
プロジェクタの取り付け方法は、棚板がかなり邪魔をしていてリスポジが下げられないのが問題です。プロジェクタ本体の前面を天井から針金でつるし、背面を壁に固定する方法がお勧めですが、音質劣化の原因となっているスクリーンをどうするかは課題です。箱を分解してデッドニング処理するか・・・・。

Z型の金具は長さ4mだと8本あれば足りると思いますが、窓の部分は、板を切断してから形状を合わせて切断、固定するのが無難と思います。

板1枚に対して、上下4箇所づつ固定するとすると、120本+α、M3×20程度のトラス頭のタッピングビスが必要になります。
イメージとしてこんなのがよさそうです。
http://www.monotaro.com/g/00010556/

 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 4日(水)00時02分38秒
返信・引用
  kazzさん、ありがとうございます!
まだ部材発注していないので、発注して予定が決まったら連絡します。
今のところ、背面は、プロジェクターやスイッチがあり、大変そうなので、今回はそのままにして、前面と左右の3面を、板そのままの大きさで貼れる分だけ貼ろうかと思います。
(それでも8割方塞げる。)
右面の窓の下の壁だけは、悪さをしてそうなので、カットして貼ります。(^^;
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 3月 3日(火)22時15分51秒
返信・引用
  私も手伝い出来ます。意外に働き者ですw  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 3日(火)08時29分41秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます!
ヘルプしていただけると、とても心強いです。
まずはアルミ材購入&加工後、板を購入しようかと思っているので、おそらく、次の次の週末頃、材料がそろう予定です。
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 3月 3日(火)02時06分32秒
返信・引用
  金具は0.5mm厚さが少ないので、ぴったり密着して隙間ができない計算です。
ねじを緩めて板を挟んでから、締め付けてください。
アルミはとても柔らかいので、金鋸で簡単に切れます。

施工は比較的容易ですが、ちょっとコツがいるのと、割れやすい大きな板を扱うので一人では少してこずるかもしれません。もし材料が手配できたら、お声をおかけいただければお手伝いします。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 2日(月)19時47分59秒
返信・引用
  Pさん
http://アルミ型材.com/item/hanyou/008.html
これ、板厚除くと、挟み込めるのは95mmですが、そんなものですか?
(まぁ、狭い方が挟み込めるとは思うのですが。)

ちなみに、アルミ材って、金鋸でぎこぎこ切れるものですか?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 3月 1日(日)22時46分45秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます!
まずは、金物入手してみます!

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月27日(金)15時09分34秒
返信・引用
  物が同じなら安いところから買えばよいですね。リンクのお店は単価は安いですが、送料が結構かかります。まあ、大きく重いものなのでそんなものかな。

ヒシタイカ#70というものですが、910×1820 t=10で17.6kgと
かなり音質重視な仕様なために十分な重さがあります。

まあ、狙いとしては漆喰壁に負けない高音質ですw。

ケイカル板と言いますが、吸湿性があり表面が石膏みたいにざらざらです。
汚れが付きやすいので、手で直接触れるところに使うには、表面に水性塗料を塗りますが、音質重視な、オデオルームの壁なら素材のままが良いでしょう。。

加工が簡単で、カッターナイフで両面に筋を入れてパキッと割るだけ!。DIYに最適です。
廃棄も容易で、金槌で砕いて不燃ゴミに出すだけ。


施工は両面テープで留めると取れなくなってしまう恐れがあり、曲がってついてしまうとかっこ悪いので、こういうものを見つけました。
http://アルミ型材.com/item/hanyou/008.html
1.0×10.5×11.5×11.5
これに穴をあけて、壁に固定し、t=10mmのケイカル板の上側と下側を締め付ければ、施工が超簡単になり、取り付け取り外しがきわめて容易、すぐに元に戻すこともできます。

現状の壁を剥がす必要がなく、廃棄物が発生しません。
見た目と音質だけが、高級感の漂う漆喰壁相当に手軽にアップグレードできる見込みとなりますw。

とりあえず、部屋の左右前後の四方向に、床から1.8mまでの高さに貼れば、十分な効果が得られると思います。

ドアと、窓の面積があるので14~15枚で足りそうですね。

 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月27日(金)09時00分3秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます!

数点教えてください。
・メーカーも含め、リンクのものそのものがお勧めですか?
・貼るのは壁4面?天井はそのままで良いですか?

まずは、カットせずに貼れる分だけ&1枚分の高さ分だけ購入し、お試ししてみるでいかがでしょう?
その後、さらに改善が必要であれば、壁1面ぐらいは、壁と吸音材を取り除いても良いかと思い始めました。w
(取り除く作業より、廃棄作業の方が大変な気がしますが。。。)
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月26日(木)23時58分26秒
返信・引用
  リンク張りそこないました。

これです。
http://item.rakuten.co.jp/frp/10000837/
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月26日(木)23時56分53秒
返信・引用
  定在波シミュレーションは、定在波込みで測定すれば、一致するはずですが、今回は、インパルスによるMLS測定なので、その影響はほとんど受けません。

サイン波スイープだとマイクの位置を少し動かしただけで周波数特性は大きく変化しますが、MLS測定では変化はとてもブロードです。

定在波シミュレーションと測定結果が一致したのはただの偶然だと思いますが、実際の聴感では、定在波の影響を受けるので、測定結果よりさらに状態が悪く感じられることになるでしょう。


杉板よりこのほうが良いかな。
16枚買って、両面テープで貼り付けてるだけでよいと思います。
この際、穴は全部埋めてしまいましょうw。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月26日(木)20時44分32秒
返信・引用
  ちなみに、今回の測定結果と、シミュレーション結果の傾向が酷似しているのは、気のせい?
そうだとすると、すごい理論通りの設計なんですが。(笑)
(最悪の設計ですが。(苦笑))
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月26日(木)20時39分55秒
返信・引用
  Pさん、ありがとうございます。

> 予想通りの展開ですね・・・・。

(^^;<
ま、そもそも、部屋のプロポーションの設計ミスのような気がします。
(シミュレーションででも20dB落ちてるし。もちろん、シナ合板もイマイチですが。)
設計思想として、プロポーションに拘っているはずなのに、施工前に確認したら、「プロポーションよりも広さを優先」と言われました。(苦笑)
今となっては、どうしようもないです。

数か所で測定していたので、セッティングを変えても根本対策にはならないとは思いつつ、原状復帰できるので試してみました。笑

やはり、中低域が出ないと、聴いていて楽しくないです。
→部屋の角に寄せてみたけど、低音は出るけど、定位しない。
→内ぶりにすると、低音でない。
→今のセッティングだと、中低域はとりあえず出る。歪みも少ない。(今ここ)

なんとなく、並行セッティングに耐えられる、ぎりぎりのニアフィールドリスニングとなっている気もします。
そもそも、ほぼ一人で聴いているので、それでも良いのですが、低音は出ていないと思います。

一番良いのは、部屋を直すのが一番なんですが。。。苦笑
 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月26日(木)15時49分7秒
返信・引用
  予想通りの展開ですね・・・・。


測定は
・リスポジ直前
・スピーカの正面約1mの位置L/R
・スピーカを部屋の隅に置く
で場所を変えて測定して比較しましたが特性に大きな変化がありませんでした。

なので定在波の影響は大きく受けてはいないでしょう。

まあ、話が定在波なので、少しセッティングをいじると、中低域が増強して聞こえるポイントもあるでしょう。しかし、それで部屋の特性が変わるわけではありません。

先日のオフ会できちんとリスニングエリアが確保できる場所も試しましたが、あれは酷い音でした。部屋の特性と、定在波の谷が重なっている感じですね。

なので少し改善するポイントにセッティングしてきたつもりです。


まあ、8畳間の中心付近で聞くというのは定在波的には最悪のポイントだと思いますがね・・・・。

私にはそもそもオデオルームが正方形であることが理解できません。吸音層を減らしてでも、1:1.1程度に設計すると思います。設計した奴はただのバカ。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月26日(木)00時54分43秒
返信・引用
  セッティングは、スピーカー間狭く、壁ギリギリまで後ろ。視聴位置は、かなり前です。
カーペット無しのムートン有り。(^^;
スクリーン無しです。
一人で聴く分には良い感じです。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月26日(木)00時47分23秒
返信・引用
  結局、同じ位置でカーペット無しってことですか?  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月26日(木)00時31分7秒
返信・引用
  kazzさん
はい。もう少し様子見ます。
というか、新しいセッティングは好調です。MTT Mahler の das klagende lied が気持ち良く鳴っています。:-)

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月24日(火)19時11分17秒
返信・引用
  スピーカーワークショップが定在波を除外しているかどうか再確認するべきでしょうね。もし定在波込みの測定値だとすれば、対策は徒労に帰します。っていうか非平行壁面とか下り天井とか大掛かりになりますね。  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月24日(火)18時23分28秒
返信・引用
  kazzさん、ありがとうございます。
日記の方にも書きましたが、今回測定した結果と、石井式でシミュレーションした結果が似ているのが気になります。
(60Hzと200Hzにディップがある。)
そうなると、部屋の寸法でほぼ決まってしまうので、壁をちょっとやそっと変更しても変わらない気がしてきています。

なんとなく、ほぼ部屋の設計通りのような気が。(汗)
今回のPさんの測定が、定在波をキャンセルしているということなので、どこまであっているかは不明です。

とりあえず、現在の部屋寸法で、ましな特性の出るセッティングでお試し中。
まずは、分かり易かったメジューエワのCDを入手して、試してみます。

新しいセッティングだと、左耳が吸音部の真横になり、耳に圧迫感があるので、そちらの方が急務だったりします。orz

いかんせん、音の癖やステージ感の問題は残りそうですが。。。。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月24日(火)14時20分42秒
返信・引用
  お疲れ様でした。

しかし、200Hzあたりのディップって、参りましたな・・・・orz

11ミリ厚でいいんじゃないのかな? そりゃ厚ければ厚いほどリジッドなんでしょうが・・・。
木材通販サイトならカンナ掛けしてくれるところが多いんじゃないかな?

#Pさんのご意見は? 
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月23日(月)15時29分25秒
返信・引用
  Pさん、kazzさん
土曜日はありがとうございました!おかげで悪いところが分かりました。対処方法の決め手がないですが。。。orz
DIYショップで杉板見てきましたが、荒材をそのままはるのは、見た目上厳しいですね。かといって、幅広の板を電気カンナかけるのは、難しそう。。。
カンナかけしたものも売ってますが、11mm厚さで幅が狭いものが多いですね。どれぐらいの厚さがあればいいんでしょう?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月21日(土)07時31分0秒
返信・引用
  Pさん、三脚あります。では、14時にお待ちしております!  

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月21日(土)03時34分55秒
返信・引用
  kenjiさん、カメラの三脚ってありますか?。マイクスタンドの代わりです。

私も14時に最寄り駅に伺います
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)21時07分9秒
返信・引用
  kazzさん
ありがとうございます&お待ちしております。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月20日(金)20時42分24秒
返信・引用
  かしこまりました。14時に駅に着くようにします。煎りたての希少種のコーヒー豆をお持ちしますね。  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)20時21分32秒
返信・引用
  kazzさん。
はい。大丈夫だと思います。明日、お待ちしております。

明日は、最寄り駅 14:00集合でいかがでしょうか?
(横浜 13:50発です。)
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月20日(金)09時08分21秒
返信・引用
  あ、いつの間にかPさん登場。全部解決したみたいですね。

へぇー、そういうフリーウェアがあるんですね・・。
じゃ、CD以外は何も持参せずともよいですね??
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)07時40分59秒
返信・引用
  Pさん、お手数おかけします。m(._.)m  

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月20日(金)03時30分56秒
返信・引用
  OUTPUTがPHONE端子のバランスってのはへそ曲がりだねえw。

INPUTが一本はGUITER(-10dBV/15kΩ?)専用だし。

まあ、ループバック専用には逆に使いやすいかw。

マイク用のXLR-XLRと
ループバック用のTRS(mono)-TRS(BALANCE)の変換
オデオ装置につなぐためのTRS(BALANCE)-XLRorRCAがあればよいということですね。
仕様をダウンロードしても2番オットか3番ホットか書いていないし、ソフトで切り替えられるのかな?->そんな気が利くわけないかw。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)01時08分42秒
返信・引用
  Pさん、kazz さん、なにからなにまでありがとうございます。
それでは、windows PC と UA-33 は準備しておきます。
ちなみに、UA-33は、マイク入力はXLRですが、OUTPUT 端子は、TRS 標準タイプ(バランス)です。なんとかなりますか?

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月20日(金)00時54分7秒
返信・引用
  知らぬ間に準備が進んでいるようですね。

マイクは動作確認中ですがありました。正体は1個100円の良くあるコンデンサマイクカプセルですが、専用アンプを内蔵しており、ファンタム電源が必要です。

私のお勧めソフトはこれです
http://www.speakerworkshop.com/SW/Download.htm

使い方がちょっと難しいですがここを参考にすれば何とかなります。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/Speaker/Speaker_Workshop.html

スピーカ測定用ソフトなので遅延時間の測定もできますが、リスニングルームの測定ではF特しか使いませんね。

オーディオインターフェースはUA-33をお持ちならそれが良いと思います。
XLRのケーブルをマイク用とループバック用の二本、用意しておきます。

強靭な構造のフローリング床にじゅうたんは、私の中では常識で、我が家の床は重量鉄骨なので、50Hz以上ではほとんど振動しませんし、階下への部屋への音漏れもありませんが、安物のじゅうたんでは物足りなくて、二枚重ねて敷いています、絶対必要だと思いますが、それだけで十分です。

タイルカーペットは比較的厚みがあってゴムが張ってあるので、なかなかよさそうなご提案ですね。
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)00時46分41秒
返信・引用
  kazzさん、ありがとうございます!
変換プラグって、なんの変換プラグですか?

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月20日(金)00時43分23秒
返信・引用
  PC持参しましょう。あとは変換ブラグをどうしよう?  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月20日(金)00時31分0秒
返信・引用
  あうー。UA-33、マイク入力がXLR端子。。。。しかも、うちのMacもWindowsもマイク入力なし。。。orz
どなたか、PC持ってきてもらっても良いですか?(すみません。)

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月18日(水)16時27分45秒
返信・引用
  kazzさん、ありがとうございます。インストールしました。w
こんなのも入手済み。
USB Audio Interface [UA-33]
http://www.roland.co.jp/products/tri-capture/
まぁ、残響時間等は測定できないので、お二人の耳測定の方が、実情が分かる気がします。www

私の耳測定では、360~600Hz でライブ感 max なので、ここが悪さしている気がします。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月18日(水)14時47分10秒
返信・引用
  ここからDL出来ます。フリーウェアです。

http://efu.jp.net/index.html

以前に使っていたマイクはIBMのPCに付属していた簡易テレビ会議用のプアなやつでしたが、CS7.2ミッドバスの軸上60cmでのホワイトノイズ測定で、30Hz~10kHzまではだいたいフラットでしたよ。ま、それくらいあれば十分かと。もともとPCのマイク入力回路は10kHz以上通らないものが殆どでは?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月18日(水)14時13分43秒
返信・引用
  XLO CD には変なスイープしか入っていませんでした。笑
自作スイープCD等なるのですが、スマホアプリで自由自在に出す方が便利でした。便利な世の中です。
普通のPCで良ければ、私の仕事用PCにインストールしておきます。
マイクは色々持っていますが、怪しいものしかないです。会社に騒音計はいっぱいあるのですが、PCに接続するのが大変です。笑
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月18日(水)13時13分16秒
返信・引用
  あ、そうですか。スイープ出せるなら私がネットブックを持っていけば+マイクがあれば測れますね。ま、内蔵マイクで拾うという方法もあるけれど、たぶん上下を切った蒲鉾なのでダメでしょう・・。

f特をフラットにしても固有の響きは残るので、まあ、一筋縄では行かないですがね・・。

スイープと言えば、XLOのテストCDとかにも入っていませんでしたっけ・?
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月18日(水)11時37分25秒
返信・引用
  とりあえず、スマホ経由でサインスイープは出せるようになっています。
カーペット敷いた状態は、kazzさんも聴いていません。今は、仮で吸音部をふさいだりしていますが、まだまだです。現状は
・高域部の吸音しすぎ。
・中域がライブすぎ。
が課題だと思っています。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月18日(水)09時03分18秒
返信・引用 編集済
  マイクが調達できれば、Pさんが持参されるのでは?

私のネットブックにもWaveSpectra入っています。WaveGeneは入っていないので、もし当方から持参するなら入れますよ。SPピンジャックからアンプのライン入力に入れればスイープが取れます。が、その変換コードがないか・・・。

そうそう、カーペット敷いた状態もいまだ聴いたことないですよね? 私・・
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月18日(水)08時46分39秒
返信・引用
  その前に、うちには Windows PCがない。(´・ω・`)  

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月18日(水)08時24分33秒
返信・引用
  一応、普通のカーペットは敷きました。
マイクもお勧めがあれば、ぽちっと行きます。(^^)
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月17日(火)23時34分52秒
返信・引用
  マイクがない? WaveSpectraに使うもの? 一昨年だかサントブラスト教室の防音対策をやった時にそのマイク、教室の先生にあげちゃったのよね・・。

もしなんだったら金曜は別件で早上がりするからどっかで買って持っていきましょうか?
#可聴帯域内がそこそこフラットなら十分でしょ・・

確かに、Pさん見立て通り、床がカンカンなるのが最大要素で、壁面の吸音はあんまり悪さはしていない気がします。というか、積極的な効果も殆どない気がするです。あれだったら全面を有孔ボードにしたほうが素直でフラットかも。

ま、大袈裟なことはできないでしょうが、床は是非吸音してほしいです。揚げ床は無理だと思うので、安めのタイルカーペット、これが意外に効果ありました。あるところでやって実績ありです。ま、超低域は吸わないけれど、35~100Hzあたり(WaveSpectra実測)の気になる癖音の吸音には抜群に効きました。失敗したらは外せばいいし、保管は積み重ねれば意外に場所食わないし優れもの・・w
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月17日(火)21時17分39秒
返信・引用
  Pさん、kazzさん、ありがとうございます。なかなか楽しそうです。土曜日、お待ちしております。(^^)  

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月17日(火)21時11分11秒
返信・引用
  マイクは見つかりそうもないけど、せっかくなので、週末は、とりあえずkenji邸で、オフ会&耳測定なんていかがでしょうか。

共鳴管方式は、1/3octごとに周波数のずれた共鳴管を並べて、ほぼフラットな吸収周波数特性を得るという原理と思います。

もともとリスニングルームというのは定在波の影響があるので周波数特性は櫛状になっていて、ぜんぜん平坦にはなりません。

音質劣化の原因となる定在波やフラッターエコーを低減するには、ある程度の割合で吸音する物体を部屋に設置するのが効果的ですが、中低域を一定の割合で吸音できる方法として、共鳴管方式はなかなか良いアイディアだと思います。

石井式のグラスウールだと、どうしても中高域が吸音過多になり、中低域が急にライブになってピークができてしまいます。それを壁面の板で吸音しようというシステムのようですが、実際には思ったように壁面の板が鳴らないのでうまく吸音できず、しかも床もリジットなのでカンカン鳴くという現象と推定しています。なので床を鳴らすという対策も確かに有効なのだと思いますが、床のフローリング財を張りなおすのはちょっと大げさなような気がします。

共鳴管によるビルトイン吸音システムは、現在のサランネットの枠を取り外しそこにぴったり嵌る寸法に設計します。そうすれば取り付け取り外しが手軽に可能で調整も簡単です。

しかも、ヤマハのACP-2よりさらに大きい、長さ1.8mに設計できるので、より広帯域化が可能です。50Hzくらいまでばっちり吸えるようになるので、画期的に超低域の空気感がアップし、フワッと来るようになるのではないかと推定。

防音室の吸音対策の決め手、もう、これしかないですw。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月17日(火)16時15分14秒
返信・引用
  あー、もうそういうお話になっているですか。

お邪魔じゃなければ・・・
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月17日(火)14時59分21秒
返信・引用
  Pさんのマイクが見つかれば、今週の土曜日に、Pさんクリニックの予定です。  

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月17日(火)13時56分41秒
返信・引用
  近いうちに「耳測定」しますか? w

最近仕入れた新型CDもいっぱいありますww
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月17日(火)00時47分18秒
返信・引用
  部屋の周波数特性も測ってみたい気もしますが、周波数特性と残響時間だけでは現れないような気も。
なんとなく、お二人の耳測定が一番正しい気がします。w +/- 5Hz の誤差ぐらいかと。

私には、この辺の精度には全く自信がありません。

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月17日(火)00時44分19秒
返信・引用
  Pさんの研究熱心さに脱帽です。w
ただの共鳴菅だと、吸音の周波数特性がかなり狭いと思うのですが、長短組み合わせるとブロードになるというのが謎です。長さ違いで並べると、本当にパイプオルガン状態ですね。
最初から壁にビルドインだと大変そうですが、まずは立てかけてみて、色々試してみたい気もします。
有孔ボードの穴径を色々並べるのも楽しそうですが。

http://twenty3.blog33.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:P  投稿日:2015年 2月17日(火)00時14分31秒
返信・引用
  長さ方向に仕切りのある内部構造は、ACP-2というロングタイプのものですね。
TCHというベーシックモデルには内部に仕切りがなく、外観写真から、管の寸法が計算できます。
一つの幅6cmで4cmづつ長さをずらした管が並んでいるようです。
こういうのをパクるのは得意です。

ちなみにQRDの寸法図もどこかにあって、そっくりパクッたことがありますw。

こういうグッズは昔からかなり研究しています(^^;)。
 

(無題)

 投稿者:kazz  投稿日:2015年 2月16日(月)13時09分16秒
返信・引用
  ヤマハの調音パネル、よさそうですね・・。

これとは違う種類でしょうけれど、泉岳寺のヤマハの試聴室は、やはりヤマハ製の調音パネルが貼り込まれていて静寂&良い雰囲気の再生音でしたよ。

また、いっときオマニの間で流行ったこれも使いようによっては良い感じで、似たような原理と思います。貧乏人は似せて作った自作品を愛用・・ww

http://www.taiyo-international.com/products/qrd/
 

(無題)

 投稿者:kenji  投稿日:2015年 2月16日(月)10時43分33秒
返信・引用
  「ビルドイン共鳴管吸音システム」ってどんなものだ?と思ってググってみると、ここの解説が分かり易かった。

http://pro.miroc.co.jp/2011/01/31/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F-%E8%AA%BF%E9%9F%B3%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%A8%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E5%8A%B9%E6%9E%9C/

「長短2本の共鳴管」と言った時点で、私にはお手上げです。w

共鳴型吸音材の使いにくさを解消
調音パネルは、共鳴を利用した音響部材ならではの難しさも解決しています。例えば壁に埋込んだヘルムホルツレゾネータのように、共鳴を利用した吸音材は効果の得られる周波数範囲が比較的狭く、効果も限定的になりやすいのですが、調音パネルでは、共鳴をうまく制御し、位相変化の大きくなる帯域を広くする工夫を施すことで、共鳴型吸音材特有の使いにくさを解消しています。

むう。難しい。。。orz

内部構造
http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/525/346/html/yama04.jpg.html
 

レンタル掲示板
/16