teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:1075/3644 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

白人の起源

 投稿者:kmiya  投稿日:2015年 4月 8日(水)00時22分12秒
  通報
  http://www.ancient-origins.net/news-evolution-human-origins/white-skin-developed-europe-only-recently-8000-years-020287
この記事を見てびっくりしたので、ご報告します
この記事によると、白人を特徴づける白い肌や青い眼などは
人類史から言うとごく最近、たった8000年前に突然現れたということです
形質の変化というのは数万年規模で突然変異によって現れて、長い時間をかけて自然選択されたと考えるのが普通です
手元に資料が無いので間違っていたかもしれませんが
私の記憶では白人の歴史は5、6万年前
黒人がヨーロッパに入り、肌の色素が抜けるような病気の人の遺伝子を持つ人が、北欧の紫外線の弱い環境で紫外線を効率的に吸収してビタミンを作りやすいため自然淘汰で徐々に白いままの人が増えていった
というストーリーで、この頃から太った女神の地母神の崇拝の偶像がヨーロッパ全土に広まっていたということだったと思います
これまでは、地母神=白人種の古い文化で、
地母神とイシュタルを結びつける上で悩んでいたのですが
当時のヨーロッパに住んで地母神を信仰した人たちは、白人では無かったということになりました
それこそ、有色人種、縄文人のような人だったかもしれないのですね

実際にはアルプスで白人のアイスマンの5000年前の死体が見つかっているので
たった3000年程度で自然淘汰されるというのも、ものすごく変な感じがします

私は、エイリアンの血を引く人が人類と交雑して新しい人種が生まれたり、飛躍的な進化を促していると考えていますから
この時期にトールホワイトが歴史に関与し始めたという可能性があります

トールホワイトがいつ人類に関与したのかを知る手掛かりになるかもしれません
 
 
》記事一覧表示

新着順:1075/3644 《前のページ | 次のページ》
/3644