teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新訳『Xの悲劇』

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 4月18日(木)21時45分49秒
   毎度おなじみ飯城勇三です。
 中村有希さんによる創元推理文庫の新訳『Xの悲劇』が、
間もなく書店に並ぶと思います。解説は杉江松恋さん。
 今回はバーナビー・ロス名義の初刊本からの翻訳とのこと。
このバージョンの翻訳は、初めてかもしれませんね。
(ひょっとしたら、延原謙訳は初刊本からかも)
 既訳をお持ちの方でも、購入して損はありませんよ!
 
 

クイーンの舞台版プログラムの入手方法

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 4月15日(月)21時25分1秒
  飯城勇三です。
クイーンの舞台版プログラムの入手方法を教わりました。
見損ねた人は、購入しましょう!
サイトの場合は、送料込みの2000円、銀行振込になります。
インターネットが難しい方は、faxか現金書留で。
(1)
サイトの場合:puremarry☆ozzio.jp(☆を@に置き換え)
お名前、ご住所、PCからご連絡できるアドレス、お電話番号、
希望冊数、記載の上、お申し込みください。
(2)
faxの場合:03-3714-5097へ、お名前、ご住所、ご連絡先、
返信fax送信先、希望冊数、記載の上、お申し込みください。
(3)
現金書留の場合、1500円×希望冊数+送付手数料500円を
お送りください。(折り返し郵送先、電話番号明記の上)
 

クイーンの舞台を観てきました

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 4月12日(金)21時01分25秒
  飯城勇三です。
本日、クイーンの舞台を観てきました。良かったです!
自分の書いた/訳した文章を一流の役者さんが演じてくれる
のは、実に光栄ですね。
たまたま法月綸太郎さんも来ていたので(なんと、この舞台
のためだけに上京してきたそうです)、一緒に観ました。
法月さんも楽しんでいましたよ。また、クイーンのラジオド
ラマについて、いろいろ見えてきたことがあったそうです。
いずれ、評論を読めるかもしれませんね。
あと二日、当日券はあるそうなので、クイーン・ファンの
みなさん、観に行きましょう! それだけの価値はありま
すよ!
そして、観たら、会誌に感想を送ってください。
 

舞台の感想の締め切り

 投稿者:編集長S  投稿日:2019年 4月10日(水)21時13分40秒
   編集長Sです。
 クイーンの舞台、いよいよ明日からですね。
 ご覧になった方は、感想を送ってください。
 次号はもう締め切りましたが、舞台の感想は、なんとか入れ
たいと思っています。別冊にするか本誌の巻末にするか検討中。
 というわけで、舞台の感想のみ、締め切りを延長します。
・メールでの感想は、5月4日(土)必着
・紙での感想は、4月30日(火)必着。
郵送の場合は、配達が休むことを見越して、早めに出すか、
速達を利用してください。
 では、みなさんの感想をお待ちしています。
 

またもやクイーン舞台化について

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 3月23日(土)21時38分12秒
  飯城勇三です。
またもやクイーン舞台化について。
(1)
北村薫さんに続き、法月綸太郎さんも、プログラムにエッセイを
寄せてくれました。こちらも法月さんらしい、すばらしい文章で
す。舞台を見に行った人は、プログラムはマストバイですね。
(2)
前回、「『他の会員と会っても良い』という会員は、斉藤編集長
にメールで、観劇の日と時間を伝えてください」と書きましたね。
その際、「私は女性なので女性会員なら会っても良い」等の希望
がある会員は、メールに書き添えておいてください。
 

今回もクイーン舞台化について

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 3月11日(月)21時28分52秒
編集済
  飯城勇三です。
今回もクイーン舞台化について。
(1)
あの北村薫さんが、プログラムにエッセイを寄せてくれました。
クイーンに対する愛と、舞台に対する期待に満ちた、すばらしい
文章です。舞台を見に行った人は、プログラムを買いましょうね。
(2)
このプログラムには、私もエッセイを寄せています。
舞台化の裏話に加え、初公開のクイーンネタも入れておきました。
お楽しみに。
(3)
舞台を見に行く会員から、「同じ日に見に行く会員がいたら会い
たい」という希望が寄せられました。
「他の会員と会っても良い」という会員は、斉藤編集長にメール
で、観劇の日と時間を伝えてください。マッチしたら、メルアド
を双方に伝えます。
なお、申し訳ありませんが、対象は会員のみとさせてもらいます。
 

会誌の原稿をよろしく

 投稿者:編集長S  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時39分44秒
   編集長Sです。
 クイーンの舞台化をする劇団ピュアマリーさんからパンフを
いっぱいもらいました。次号の会誌に全員、同封できると思い
ます。
 さて、その次号の会誌の原稿締め切りまで、あと3週間にな
りました。会員のみなさん、原稿をよろしく。
特に、『ダブル・ダブル』特集アンケートと、ラジオドラマ犯
人当て(実際はトリック当て)の回答がありがたいです。
 では、よろしくお願いします。
 

クイーン舞台化の脚本

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 2月24日(日)20時59分42秒
  一週間ぶりの飯城勇三です。
クイーン舞台化の脚本への協力も一段落しました。
「カインの一族の冒険」は、犯人の計画や推理に関する部分を、
脚本の保坂さん、町田さんと、かなり手を入れました。
見に行く人は、『犯罪コーポレーションの冒険』を持参して、
比べてみてください。興味深いですよ。
「13番ボックス殺人事件」の変更は「カイン」ほどではありま
せん。でも、原型バージョンは、初期のEQFC会誌に再録さ
れたきりなので、これまた興味深いと思います。
みなさん、ぜひ観てください。そして、第二弾につなげましょ
う!
 

クイーン舞台化のチケット購入

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 1月17日(木)22時33分53秒
編集済
  しつこく飯城勇三です。
クイーンの舞台化、今度はチケットについて。
一般発売(ぴあやローソン)に出回る前に、ピュアマリーさんの
HPから購入すると、良い席が買えます。
そして、お願いが一つ。
もしHPから購入する場合は、「あなたのお気に入りは?」の質問
に、「エラリー・クイーン」と入れてください。よろしく!
 

クイーンの舞台化原作

 投稿者:飯城勇三  投稿日:2019年 1月14日(月)21時37分8秒
   飯城勇三の連投です。
クイーンの舞台化、今度は原作です。
 ・カインの一族の冒険
 ・13番ボックス殺人事件
「カインの一族」では、辻本祐樹の執事姿や太田奈緒の
メイド姿を見ることができそうですね。
http://puremarry.com/
 

レンタル掲示板
/30